Now Loading...

アメリカンBBQ

2014年5月27日

こんにちは♪八王子店の中野です。
先日英会話の先生のお宅のBBQに行ってきました〜
(横田基地の中です)
パパお手製のお肉はとても美味しかったです(๑>◡<๑) なんとオーブンで2時間もかけてじっくり焼き 仕上げにグリルで焼き、さらに少しスモークしながら焼くので 香もすごく良かったです! そして、自家製のバーベキューソースを塗ってくれるのですが これがまた絶品!! (レシピは秘密との事で教えていただけませんでした) BBQ1
BBQ2
BBQ5
お肉はポークとチキンでした♪
それからパスタサラダが2種類にデザート。
日本のBBQとはまた一味違った感じでした〜
お肉もパスタも美味しくいただきました
そして即席で作った先生お手製ケーキはアメリカンな感じでホイップとフルーツたっぷり♥️
そしてバケツのような入れ物にホイップが入っていました(ʘ╻ʘ)
BBQ3
BBQ4
しかしまだしゃべれない私には緊張ともどかしい時間でした💦
もっと話せればもっと楽しいんだろうと…
がんばります!

土地探しは楽しい!

2014年5月24日

こんにちは。
ハウスアドバイザーのいわわきです。
今日はちょっと私がどんなお仕事をしているかのお話を・・
私は主に土地からお探しのお客様の担当をさせて頂いています。
土地探しから家づくりをスタートするお客様は、土地から探したほうがいいのか、それとも
家をたてるビルダーから探したほうがよいのか、とても迷ってしまうと思います。
実は私もそのひとりでした。
私は板橋区の出身なのですが、その後広い土地を求めて千葉に引越し、やっぱり田舎はさびしいと
今は町田市に家を建てて住んでいます。
(詳しくは私の家づくり体験記を・・色々紆余曲折があったのです
千葉に行きつくまでも色々な可能性を求めて広範囲で土地探しをしました。
まずは都内・それから高尾・鎌倉・神奈川のはずれ・・・
低予算での土地探しはとても大変で、はるばる行ってみたら崖地でびっくり!とか、もう大変でした。
今はネットなどの情報も沢山ありますが、一般の方が土地を探すのはとても困難です。
そんな経験も生かして、私が土地探しをしていた時にやってほしかったなぁ・・と思うことを今お客様にやっています。
まずは莫大な情報の中から厳選して候補地を決めます。
その後はとにかく下見です。
刑事じゃありませんが、足を運んだだけ成果が出るのです。
もともと街をぶらぶらするのは大好きで、「アド街ック天国」や「モヤモヤさま〜ず」なども
いつも録画してみています。
土地の下見の時にも、どんなお店があるのかなぁ?とか、常に自分がそこに住んだらどんな生活になるのだろう?
と想像しながら歩いています。
スーパーなどにも立ち寄って価格帯や品物をリサーチします。
毎日毎日いろんな風景に出合うのは本当に楽しくてわくわくします。
そして一番大切にしているのはその土地に立った時の直観です。
神経を研ぎ澄まし、良い気が流れているか感じるのです。
そこで最高の土地に出合えたらガッツポーズです
土地は生ものですから本当に良いな!と思ったら決断が大切です。
お客様に即決してもらえるようにリサーチ後の資料作りに励みます。
その後、お客様と一緒に土地を巡り、私が気に入った土地をお客様も気に入って頂けた時が
一番嬉しいですね
最近の一番気持ちいいなぁと思えた土地がこちら
IMGP4379.jpg
公園に隣接する角地で、もはや庭ともいえる公園で将来お子様が遊び、それを見守る光景が
すぐにイメージできました。
よい土地になかなか巡り会えないなぁ・・と悩んでいらっしゃる方は是非ご相談を!
すべてお任せくださいね。

母の日に・・

2014年5月11日

こんにちは。
調布店ハウスアドバイザーのいわわきです。
皆様ゴールデンウィークはどのようにお過ごしでしたか?
私も4日間程お休みを頂きまして、普段は休みがなかなか合わない家族と一緒に
楽しく過ごしました。
まず、お休み前日の仕事が終了したらあるものを買いにダッシュしました
買ってきたのは・・
ことり1
インコのひなで〜す
実は母の日のプレゼントとして思いきって買っちゃいました
もちろん母には内緒です。
76歳の母はまだ元気でお友達と楽しんだりしていますが、最近会うたびにちょっと老けてきたのが気になってました。
何かをお世話することによって、生活に張りができるのではと思い、比較的お世話が楽な小鳥を選んだのです。
ボケ防止ですね
私は大の小鳥好き
小さなころからインコや文鳥、ひよこやオカメインコまで、さまざまな小鳥を飼ってきました。
自分が一番小さかった時の記憶は、あまりにかわいすぎるひよこをギューッとして(加減がわからず)
かなりひよこがピピピピィ!と叫んでいたことです。
ちびっこは加減がわからないんですねぇ
さてさて話を戻しまして・・
小鳥を抱えて意気揚々と帰ってきた私に家族はびっくり
翌朝、お楽しみのえさやりです。
kotori3.jpg
食べるかな・・?
kotori2.jpg
すごい食欲です大喜びで食べました
餌やりを終えて、家族で電車に乗って母の家に向かいました
車中ではずーっとヒーヨヒーヨないていて、周囲の人は皆きょろきょろしていました
さて、小鳥をプレゼントしたときの母の反応は・・
a.jpg
この喜びよう
期待をうらぎらない喜び方で、みんな笑っちゃいました。
そういえば私も母だったのですが、20歳と18歳の娘から昨日プレゼントをもらいました。
私が仕事から帰ると、冷蔵庫から箱を取り出し、「母の日だから買ってきたよ〜
とプレゼントしてくれました。
箱の中にはケーキ1個のみ
「おぉ・・ひとりでは食べにくいなぁ・・みんなで食べようよ」
「いいからいいから食べてぇ・・」
とじっと見られながら食べました。
普段いろいろバイトをしながらやりくりしている中で、買ってきてくれたんだなぁと思うと
なんか嬉しくて、ちょっとせつなくて
皆さんはどんな母の日でしたか?