Now Loading...

FFC®免疫住宅

コグマホーム + 良質空気生産計画

全てのデザイン・スタイルでFFC®免疫加工の採用を決定!

FFC®免疫加工とは?

カビや感染菌などの増加を抑え快適空間 遠赤外線効果でさわやか環境 森の空気(マイナスイオン)を居住内に再現 室内の善玉常用菌も増え美肌効果も

木材・建材・クロスなどの素材に含まれる水分(結合水)に水溶性の2種類の鉄(Fe2、Fe3) ミネラルを最新技術により含浸させ、素材の中の化学物質を分解することで、きれいな水だ けを含んだ素材に変える技術です。 そうすることで、木材の持つ浄化力を高めることが出来ます。 現代の木材は酸性雨や大気汚染の影響を受け、木材そのものの機能(腐敗菌抑制やマイナス イオン発生)が落ちて、健全な素材とは言い切れなくなっています。また、昔ながらの漆喰 や珪藻土も化学物質の影響を受けております。 そのような化学物質等に、FFC®テクノロジーを活用することで、化学物質の害を最小限に 抑えることが可能となっております。

また、FFC®を活用した資材は身体に有益な善玉常在菌の増殖を 助け、悪玉菌の繁殖を抑制します。抗菌加工による善玉常在菌の 減少による健康への影響の心配もFFC®免疫加工にすることで、 取り除くことが出来ます。

※FFC®免疫加工は株式会社ウッドサークルの商標です。

現代の問題点とFFC®による改善方法

汚染ハウス なぜ、夢のマイホームが汚染環境の住宅になったの?

現代の不健康ハウス

夢のマイホーム完成から数年のうちに病気・アレルギーのもととなる悪玉菌などの増殖場となってしまった住まいは、VOCやハウスダスト等・シックハウス症候群に侵される割合は新築4軒に1軒。
2001年報告の患者数は10年前の約10倍に増え、現状の数はもっと多くなっていると思われます。

理由
  • 酸性雨等の影響によって環境悪化での汚染物質が蓄積され腐りやすく、短命で不健全な天然木材の使用。
  • 防腐剤・木材保存剤・塗料・溶剤・接着剤など、化学物質を含んだ建材の多用。
  • 日本の高温・高多湿気候では、高気密・高断熱の洋風スタイルの通気性が悪く結露する現代住宅は、様匂なトラブルを発生させている。

さらに加速する地球温暖化、亜熱帯気候へ激変する環境も、新たな問題の要因となっています。

住まいの空気汚染現状

日本の室内で発生する力ビは60種類ともいわれています。
力ビ菌糸から発生する有害な揮発性有機化合物(VOC) や、ダ二の増殖により発生する、糞・死骸などの悪質物質(ハウスダスト)が室内に飛散しています。
また、建材・接着剤・塗料などによるシックハウスが、健康を害する空気をつくりだしています。
本来なら、天然木材などの特性効果で、抗菌など、悪性物質の抑制作用が期待されますが、その、自然の素材までもが酸性雨によって汚染され機能を充分果たせていません。

無菌ハウス

現状の空気汚染の改善方法

殺菌加工・抗菌加工・防虫加工・防カビ加工といった悪玉菌を消滅させるために施した建材を多用し、無菌状態に近づけることが、健康への安全対策とされてきました。
また、国の基準の化学物質はホルマリン、トルエン、キシレンなど14物質の使用を禁止しています。
しかし、建材などの加工時にはそれ以外の化学物質(薬品)が使用されています。
それ以外の化学物質は使用しても検査項目の対象になっておりず、チェックされずに大量に使用され続けています。
アレルギー・アトピーの症状のある子供、免疫力が低下している人は、他の化学物質にも反応する危険性があり、新たな化学物質(VOC)の健康被害を発生させています。

生命に大切な善玉常在菌も攻撃される抗菌加工などが問題となっています。

私たち人間の生理機能を高める善玉常在菌も抑制され、免疫力を低下させます。
結果、様々な病原菌と闘う抗体が弱まり、私たちの身体に異常をもたらし、アレルギーや病気を引き起こす要因となっています。

免疫ハウス

太古の免疫水=活性結合水が良質な空気環境バリアをっくりだす

イメージ画像

人聞は受精後この世に誕生するまで10ヶ月間、母親の羊水の中で、育ちます。すべての生命にとって太古の海は、母親の羊水と同じような役割をしていました。
そんな自然界のいとなみを手本に、最先端技術によって開発された生命の分子構造を活性化させる水溶性二量体鉄塩(FFC®テクノ口ジー)を活用します。

良質な空気は樹木などを本来の生理機能ヘ蘇生することで生まれる

細胞組織を堅牢にすることで、樹木自身がっくりだす腐敗菌などを抑える薬効・除菌・脱臭・除湿効果、マイナスイオンの発生による森林浴効果などが高まります。
また、遠赤外線放射効果が上がり新陳代謝を活発にし、免疫力を強める健康バリアをつくりだします。

すでに抗菌加工を施しだ建材もFFC®の活用で、良質空気環境ヘ蘇生します

木材・合板・クロス・布・ガラス・金属・珪藻土・漆喰・皮・紙等の建材に最先端技術のFFCを活用すること衣健康安全住宅に欠かせない安定した結合水の環境をつくりだし、力ビ感染菌等の増殖を抑制し、善玉常在菌の働きを活性化します。良質な空気に改善する免疫バリアの健康な住環境をつくりだします。

フリーダイヤル 0120-855-066カタログ請求