Now Loading...

「アメリカ映画を思わせる等身大の家です」 -

一番の希望だった「アメリカの映画に出てくるようなポーチのある家」のイメージを実現でき感激でした。玄関ポーチで将来、ロッキングチェアに座って読書をする、それが夢です。自分たちの希望するテイストの輸入住宅で、しかも地元なのできめ細やかな対応をしてもらえたと思います。
隅々までこだわって担当の設計士さんと家づくりを本当に楽しみました。