Now Loading...

衛生的にしたのに…なぜ? -

無菌ハウス

現状の空気汚染の改善方法

殺菌加工・抗菌加工・防虫加工・防カビ加工といった悪玉菌を消滅させるために施した建材を多用し、無菌状態に近づけることが、健康への安全対策とされてきました。
また、国の基準の化学物質はホルマリン、トルエン、キシレンなど14物質の使用を禁止しています。
しかし、建材などの加工時にはそれ以外の化学物質(薬品)が使用されています。
それ以外の化学物質は使用しても検査項目の対象になっておりず、チェックされずに大量に使用され続けています。
アレルギー・アトピーの症状のある子供、免疫力が低下している人は、他の化学物質にも反応する危険性があり、新たな化学物質(VOC)の健康被害を発生させています。

生命に大切な善玉常在菌も攻撃される抗菌加工などが問題となっています。

私たち人間の生理機能を高める善玉常在菌も抑制され、免疫力を低下させます。
結果、様々な病原菌と闘う抗体が弱まり、私たちの身体に異常をもたらし、アレルギーや病気を引き起こす要因となっています。